西&梅野のラブラブバッテリーに若手投手が嫉妬をぶちまける!

 12月11日(水)放送のMBSテレビ『戦え!スポーツ内閣』に阪神タイガースの西勇輝と梅野隆太郎がゲスト出演。揃ってゴールデングラブ賞を受賞したバッテリーの関係性に、若手投手陣が嫉妬を暴露する一幕がおこる。

2人のラブラブぶりが暴かれる!2人のラブラブぶりが暴かれる!

 番組では、西が「最近は梅野としかご飯に行ってない」というほどのラブラブぶりをさらに調査すべく、先日行われたファン感謝デーを番組レギュラーのナジャ・グランディーバが取材。2人をよく知る若手投手の青柳晃洋と髙橋遥人を直撃した。
 青柳は「西さんとロッカーが隣なのですけど、しょっちゅう梅野さんがボクの席に座っているんですよ」とコメント。会話を盗み聞きすると「『シーズン終わったらどこかへ行こう』と話をしていた」といい、「(2人は)デキてます」と“暴露”して笑わせた。
 そして、スタジオをさらに沸かせたのが髙橋。西と梅野の関係が「めちゃくちゃうらやましい」と言い、「正直ボクも仲良くしたいです」と訴えた。ポツリポツリと“不満”を語る姿に、「髙橋くん、可愛すぎるやろ!」と悶えまくる小杉。さら髙橋は「西さんと梅野さんは試合が終わったあと一緒に写真を撮っている。ボクも一緒にやってるから、もっと写真撮りたいなって…」と訴えた。小杉は「見ましたか!?髙橋くんの泣きそうな顔!」と、髙橋の“お願い”を叶えてあげるよう西に懇願していた。
 この放送は、12月11日よる11:56からMBSテレビ『戦え!スポーツ内閣』で放送。