イプソスのソーシャルリスニングがパワーアップしました!

11月15日ーSynthesioのプラットフォームを利用することで、イプソスのソーシャルリスニングがさらにパワーアップしています。

データ解析のスキルと消費者理解を組み合わせて、ソーシャルデータからインテリジェンスを得る!

我々イプソスは、全世界で300人以上のエキスパートを有し、13年以上にわたり、ソーシャルメディア分析のリーダーであり続けています。世界最高峰のソーシャルメディア分析テクノロジーと、最新の分析フレームワークを組み合わせ、膨大なデータの海から、今までにない新しい発見と、本当に意味のあるインサイトをクライアント様に提供することをミッションとしています。

世界最大級のソーシャルメディア分析チームとして、最新テクノロジー、データサイエンス、分析フレームワークを高度に組み合わせ、ソーシャルメディア分析業界そのものを大きく変化させるべく、日々チャレンジを続けています。


最新のAI技術を搭載したソーシャルリスニングツール

Synthesioのソーシャルリスニングプラットフォームを利用することで、オンライン空間での自社ブランドの動きや競合環境を把握し、ネクストステップ向けた示唆を得ることができます。AI技術と分析者の叡智を組み合わせて、組織全体の分析力を強化することが可能です。

■SIGNALS
事前に設定した複数分析軸どうしの様々な動きのパターンをAIが自動的に識別し、自社施策への反応、競合の動向、自然発生する口コミなど、日々発生する多種多様なマーケットの動きをSIGNALSが自動的に抽出します。

■Profiler
Facebookネットワークが持つ膨大なオンライン行動情報から、消費者の持つ多岐にわたる興味関心軸をつなぎ合わせ、人々の日常的な行動、興味関心軸でのグループ(トライブ)を明らかにします。
※ソーシャルメディアデータは使用しません

インフォメーションをインテリジェンスへ


一見、価値のないデータの塊に見えるソーシャルデータからインテリジェンス(新しい発見、ビジネスインサイト)を得るためには、データ解析のスキル(定量分析)に加えて、消費者理解(定性分析)を組み合わせることが必要不可欠です。
Ipsos SIAは、インサイトリサーチャーが本気でソーシャルデータを分析する世界でも数少ないデータインテリジェンス集団です。テクノロジーありきではなく、消費者理解とビジネスアクションを見据えたインサイト分析を提供します。

■分析イメージ


本サービスに関する詳細な資料は弊社ウェブサイトからダウンロードしてご覧いただけます:
https://www.ipsos.com/ja-jp/Social_Intelligence_Analytics0

■ ■ ■  イプソスについて  ■ ■ ■
1975年創業。イプソスはリサーチのプロフェッショナルが経営する世界第3位のグローバル市場調査会社です。世界90カ国の拠点では、16,000人以上のスタッフが、5,000を越えるクライアントにサービスを提供しています。年間の実施インタビュー数は4,700万件以上に上ります。GreenBook Research Industry Trend Report 2019で最もイノベイティブなリサーチ会社に選ばれました。Ipsos in Japan ホームページ: https://www.ipsos.com/ja-jp

【本件に関するお問い合わせ先】
イプソス株式会社 マーケティング&コミュニケーション担当
TEL: 03-6867-8001  Email: japan.info@ipsos.com

Ipsos in Japan ホームページ: https://www.ipsos.com/ja-jp