設計レビュー支援ツール「Lightning Review 1.8」をリリース

Slack、Teams、Outlookと連携。

車載ソフトウェア開発を手掛ける株式会社デンソークリエイト(本社:名古屋市中区、代表取締役社長:林 新之助)は、毎日の設計レビュー活動を支援するツールの最新バージョン「Lightning Review 1.8」の提供を2021年1月20日(水)から開始します。同時に、60日間無料で使用可能な評価版の提供も開始します。

Lightning Review

「レビューにおける指摘内容を画像でダイレクトに記録し、メンバー間で確実に伝わるようになる」という点が特長のLightning Reviewは、2017年の発売以来、大手製造業のソフトウェア開発やハードウェア設計の現場を中心に利用されています。これまでに160社6,200ユーザーを超える導入実績があります。

最新バージョン「Lightning Review 1.8」では、SlackやMicrosoft Teamsに加え、Microsoft Outlookとも連携できるようになりました。Lightning Reviewから、修正・確認の依頼メールや、レビューの会議案内を自動作成します。宛先やメッセージの内容は自動入力されるため、Microsoft Outlook側での作業は必要ありません。レビューに関するチーム内のコミュニケーションがますます円滑になります。

また、レビュー対象文書内の目次構成を解析し、指摘箇所と連動させる「アウトライン自動解析機能」も強化しました。従来のOffice文書(Word, Excel, PowerPoint)やPDFファイル、ソースコード(C, C++, C#, Java, Python, VB.NET)に加え、Markdown形式の文書にも対応しました。より多くの場面においてLightning Reviewをご利用いただけます。

さらに、お客様のご要望も参考にし、「指摘のコピー&ペースト」「レビューファイルのマージ」「未入力フィールドの有無チェック」といった機能追加も行っております。詳細は、以下の製品サイトをご覧ください。

Lightning Review 製品サイト: https://www.lightning-review.com

▼設計レビュー支援ツールLightning Reviewについて

Lightning Reviewは、ソフトウェア開発やハードウェア設計などの現場において、日常的に行われている「作業成果物のレビュー」を支援するツールです。従来のレビュー議事録では煩雑だった指摘内容の記録を、画像キャプチャーをベースにした直感的かつ簡単な操作で残すことができます。指摘内容を確実に伝えることができるためリモートワークでもご活用いただけます。

▼価格(年間利用料)

5ライセンス 60,000円~(税別)

▼動作環境

OS:Windows 10 / 8.1

▼会社情報

社名   : 株式会社デンソークリエイト

本社所在地: 〒460-0006 名古屋市中区錦2-14-19 名古屋伏見Kスクエア

代表者  : 代表取締役社長 林 新之助

設立   : 1991年2月14日

資本金  : 9,500万円

URL    : https://www.denso-create.jp/