パワークッション®️プラス搭載で足の疲労を緩和 足を包み込むフュージョンウイングで素早いフットワークを実現 テニスシューズ「FUSIONREV 4(フュージョンレブ4)」 2021年2月下旬より発売

ヨネックス株式会社(代表取締役社長:林田草樹)は、新衝撃吸収反発素材「パワークッション®プラス」を搭載し、足を包み込む新設計パーツ「フュージョンウイング」採用によりフィット性を高めたテニスシューズ「POWER CUSHION FUSIONREV 4」を2021年2月下旬より発売いたします。

本製品は弊社独自の新配合・新構造の衝撃吸収反発素材「パワークッション®プラス」を負荷の大きい前足部とかかと部に搭載。優れた衝撃吸収性と反発力を併せ持ち、足の疲労を緩和し、瞬時の動きをサポートします。

加えてミッドソール全体にクッション素材「フェザーバウンスフォーム」を新たに採用することで、硬度を約12%※抑え、従来よりも反発性能が向上。柔らかい履き心地と高いクッション性を実現しました。

さらに今回、アッパー内部に新設計「フュージョンウイング」を新たに採用し、羽形状のパーツが、かかと部から中足をしっかりとホールド。シューズ内でのブレを最小限に抑え、フィット性を高めました。

また、シューズ底には「セミワンピースアウトソール」を搭載し、前足部と後足部の外側ラバーをつなげることで接地面積が増大。グリップ力とねじれに対する剛性が向上し、素早い切り返しを生み出します。

高いクッション性とグリップ力、柔らかく足を包み込む優れたフィット性により、足の疲労を軽減しつつ、俊敏なフットワークを可能にするテニスシューズです。

※ 従来品との比較・弊社調べ

INNOVATION

■12mの高さから落とした生卵が、割れずに6m以上跳ね返る「パワークッション®プラス」搭載

弊社独自の衝撃吸収性と反発性を併せ持つ衝撃吸収素材パワークッション。パワークッションに反発性の高い特殊樹脂を添加し、格子状に+型の溝を最適な間隔と深さで配置した新構造を採用した「パワークッション®プラス」は、従来の軽量性を保ちつつ、衝撃吸収性を28%※1、反発性を62%※2向上させ(一般的な衝撃吸収材[EVA]との比較)、12mの高さから落とした生卵が、割れずに6m以上跳ね返る※3新衝撃吸収反発素材です。

※1 (一財)日本車両検査協会にて測定
※2 (一財)ボーケン品質評価機構調べ JIS法準用
※3 弊社調べ

■足を包み込む新設計「フュージョンウイング」でフィット性が向上

アッパー内部に搭載された羽形状パーツが、かかと部から中足をしっかりとホールド。シューズ内での足のブレを最小限に抑えることでフィット性が高まり、素早いフットワークを可能にします。

■柔らかい履き心地と高いクッション性を実現した「フェザーバウンスフォーム」

ミッドソールには、クッション性をそのままに反発性能を高めたクッション素材「フェザーバウンスフォーム」を新たに採用。硬度を約12%※抑え反発性能が向上し、柔らかい履き心地と高いクッション性を実現しました。

※ 従来品「FUSIONREV 3」との比較・弊社調べ

■接地面積を増大させ、グリップ力とねじれ剛性を高める「セミワンピースアウトソール」

「FUSIONREV 3」では分断されていた、アウトソールの前足部と後足部の外側ラバーをつなげることで、接地面積が増大。グリップ力とねじれに対する剛性が向上し、素早い切り返しを生み出します。

製品情報

○お客様からのお問い合わせ
ヨネックス株式会社 営業センター 03-3836-1221