「インターネット環境」についてのアンケート

株式会社W-ENDLESS(本社所在地: 大阪府大阪市)が運営する情報メディア「回線マイル」は12月01日「インターネット環境」についてのアンケート結果を公表しました。

 

本調査は株式会社GRI セルフ型リサーチサービス「SmartSurvey」によって調査を行い、全国の20代、30代を対象とした、計800の有効回答数を得ました。

 

【1日どのくらいスマホやPCを利用する?】

普段どのくらいスマホやPCを利用するかのアンケートをとったところ多い順に並べると以下のようになりました。

 

20代                    30代

8~10時間「27.3%」  4~6時間「28.7%」

4~6時間「25%」    2~4時間「27.2%」

6~8時間「24.3%」     6~8時間「18.5%」

2~4時間「19.3%」   8~10時間「15.5%」

1~2時間「3.7%」   1~2時間「7.8%」

1時間未満「0.5%」   1時間未満「2.2%」

 

20代の最も多い割合が8~10時間「27.3%」であるのに対し30代は4~6時間でした。

20代はかなり長い時間スマホやPCを利用していることがわかります。

【スマホやPCでよく利用するものは?】

 

「スマホやPCでよく利用するアプリは何か」というアンケートで、1位にランクインしたのは両世代共に「SNS 」でした。

 

20代はなんと71%が「SNS」 と回答しています。

20代のスマホやPCの利用時間が長いのは「SNS」が影響しているようですね。

続いて、2位が両世代共に「ゲーム」でした。

 

ゲームを快適に楽しむなら通信速度の速さも重要となってきますね。

記述式のその他にはYouTubeなどの動画視聴が挙げられていました。

 

 

【ネット環境は何を利用しているか?】

ネット環境は何を利用しているかを尋ねたところ20代、30代共に光回線が半数を占めました。

多くの住居や職場に光回線などのネット環境が整っていることがわかります。

 

その次に多いのが、Wi-Fiなど何にも繋げないモバイル回線でした。

光回線やポケットWi-Fiは別途料金がかかる為、スマホやPCをあまり使わない人は必要ないかもしれないですね。

 

【現在のネット環境に満足している人は多い】

 

20代、30代に「現在のネット環境に満足しているか」を尋ねたところ20代は「58.3%」が満足と回答し、30代女性は「52%」が満足と回答しました。

残り4~5割ほどが「普通」と回答しているが、「不満」と回答している割合は2%未満となっています。

 

不満と答えている人は「接続されていても遅い、よく途切れる、夜になると速度が落ちる」といった光回線に対しての不満が寄せられました。

 

以上の調査の結果、インターネットは私たちの生活に欠かせないインフラサービスになっていることがわかりました。

自分の条件に合ったネット環境を利用し快適なネットライフを送りましょう。

 

調査概要

調査主体  株式会社 GRI 「SmartSurvey」

調査時期  2020年11月

調査方法  スマートフォン調査

調査対象  全国の20代、30代 各400名 計800名

 

会社概要

社名     株式会社W-ENDLESS(ウェンドレス)

所在地   大阪府中央区南船場3丁6番10号エミネント心斎橋ビル5階  

設立       2014年12月24日

資本金       9,000,000

代表者  代表取締役(CEO) 菅原隆太郎 

事業内容  WEBコンサルタント事業、インターネット広告事業、WEBメディア事業、D2C事業、駅近事業

 

運営メディア 【回線マイル】 https://kaisen.netmile.co.jp/

会社URL https://www.w-endless.co.jp/