DXの進展により日々増加していく膨大なデータの保存・保管に 磁気テープを活用したデータコピーサービス『DATA Storage Service』を開始

株式会社きもと(本社:埼玉県さいたま市中央区、代表取締役会長兼社長:木本 和伸)は、画像処理技術と表面加工技術の2つのコア技術を持つ会社です。DXを加速する5Gの進展に伴い、企業内外に日々生成されるデジタルデータ。この膨大かつ多種多様なデータ(ビッグデータ)をいかに、安心・安全に長期保管するか?いま企業に強く求められています。特に、建設業や製造業はデータが爆発的に増え、その保存・保管に多くのコストがかかることが予想されます。

この膨大なデータ管理を必要とされる企業様に向けて、安全で安心、コスト負担も軽減できる磁気テープを活用したデータコピーサービス『DATA Storage Service』を2020年11月16日から全国一斉に開始いたします。

データコピーサービス『DATA Storage Service』

■データコピーサービス『DATA Storage Service』の特徴

1. HDDに比べ磁気テープは高い信頼性を持ち、データの長期保管に最適

2. データの長期保管のトータルコストを低減

3. 磁気テープをオフラインで保管することで、データ損失リスクを低減しBCP対策にも最適

■データコピーサービス『DATA Storage Service』について

アクセス頻度の低いデータをお預かりし、磁気テープにコピーして納品するサービスです。磁気テープの小型・大容量・長期保存という特徴を最大限に活かし、データをオフライン管理することで不正アクセスを防ぎ、安心なデータ保管が可能になります。また、お客さまのシステム購入や管理費といったIT投資への負担を軽減いたします。

データコピーサービス『DATA Storage Service』サービスフロー

【会社概要】

会社名   : 株式会社きもと

所在地   : 〒338-0013 埼玉県さいたま市中央区鈴谷4丁目6番35号

TEL     : 03-6758-0301

FAX     : 03-5480-8117

代表者   : 代表取締役会長兼社長 木本 和伸

設立    : 1952年

URL     : https://www.kimoto.co.jp

E-Mail   : office030@kimoto.co.jp

主な事業内容: フィルム事業、データキッチン事業、コンサルティング事業