eラーニング「知って役立つ!チーム・ファシリテーション講座」ポイントを身に付けミーティングを通じてチームを活性化する

法人向けクラウドサービスを提供するリスクモンスター株式会社(本社:東京都中央区、代表取締役社長:藤本 太一、以下 リスモン)は、2020年9月29日(火)より、eラーニング「知って役立つ!チーム・ファシリテーション講座」の提供を開始いたします。

チームで仕事を進めていると、自律性や協調性の欠如が生じたり、チームとして適切な問題解決ができないといった課題が生じたりします。また、一時的に問題を解決できたとしても安定的な成果に繋がらないということも生じ得ます。そのような状態にならないよう、「チームの機能性を高め、業務遂行力を高める取組み」を行うことがチーム・ファシリテーションです。

「知って役立つ!チーム・ファシリテーション講座」では、チーム・ファシリテーションを進めるための3つの取組み「自律性と協働性を高めること」、「チームとして問題解決をすること」、そして「継続的に実践すること」について学ぶことができ、さらに、チーム全体の認識を合わせるためのミーティングの仕方についても、理解を深めることができます。

具体的なケースを基に、登場人物が会話形式(全編アニメーション動画)で展開するため、取り掛かりやすく学びやすいeラーニングです。講座の途中で問題が出題されますので、自分で考えながら、学習を進めやすい内容となっております。

本サービスは、リスモンの連結子会社であるサイバックス株式会社(以下サイバックス、本社:東京都中央区)が制作したeラーニングであり、リスモンの研修サービス「サイバックスUniv.」にて提供いたします。

■コース紹介

【概要】

チーム・ファシリテーションとは何か、チーム・ファシリテーションで実施すべきことを「(1)自律性と協働性を高める」「(2)チームとして問題解決する」「(3)継続的に実践する」の3点に絞って紹介します。その3点を実践していく上で、どのようなミーティングを行うべきか説明します。

【標準学習時間】

1.5時間

【目次】

第1章 チーム・ファシリテーションとは何か

第2章 自律性と協働性を高める

第3章 チームの問題を解決する

第4章 継続的に実践する

第5章 ミーティング手法

【詳細ページ】

https://www.cybaxuniv.jp/course/cb0675/

■画像イメージ

イントロダクション

解説

シンキング

■「サイバックスUniv.」とは

月額60,000円(税抜)~、研修ポータル・eラーニング・公開研修を低価格でご利用いただける会費制の研修サービスです。

会員企業の利用者は、約650コースの豊富なラインアップから、自身にあったプログラムを随時受講できます。階層別研修だけでなく、営業・人事など職種別即戦力プログラムも充実しています。

ホームページ: https://www.cybaxuniv.jp/

■リスモンの概要(東京証券取引所第二部上場 証券コード:3768)

2000年9月設立。同年12月よりインターネットを活用した与信管理業務のアウトソーシングサービス、ASPサービス事業を開始しました。以来、法人会員向けビジネスを要にサービス分野を拡大し、各事業部門・子会社(与信管理サービス、ビジネスポータルサイト(グループウェアサービス等)およびBPOサービス)ごとに取り扱うサービスについて包括的な戦略を立案し、事業活動を展開しております。

リスモングループ法人会員数は、2020年6月末時点で13,409(内、与信管理サービス等6,534、ビジネスポータルサイト等3,179、その他3,696)となっております。

ホームページ: https://www.riskmonster.co.jp/