提携金融機関の販売担当者向けにWeb会議システムを活用したコンサルティング研修を開始

 

2020年5月18日

 

プルデンシャル ジブラルタ ファイナンシャル生命保険株式会社

 

 

提携金融機関の販売担当者向けに Web会議システムを活用したコンサルティング研修を開始

 

PGF生命(プルデンシャル ジブラルタ ファイナンシャル生命保険株式会社、代表取締役社長 兼 CEO 阪本 浩明)は、5月18日(月)より、提携金融機関の販売担当者向けに、Web会議システムを活用した非対面での研修を開始しましたので、お知らせいたします。

 

 当社では、お客さまのニーズに沿ったコンサルティングを推進するため、提携金融機関で保険の提案を行う販売担当者向けに、数多くの研修を実施してきました。現在、新型コロナウイルス感染症拡大の影響で対面での研修は自粛しておりますが、販売担当者が引き続き、新たな保障を必要としているお客さまに対して質の高いコンサルティングが行えるよう、新たにWeb会議システムを活用した非対面での研修を開始いたしました。

このWeb会議システムを活用した研修では、販売担当者は、自宅など受講場所を問わずに、研修予定表の中から自分が受けたい研修を選択し受講することができ、限られた時間を有効的に利用しながら、コンサルティングを体系的に学ぶことができます。

 

新型コロナウイルス感染症収束後の社会環境は、これまでとは大きく異なることが予想されています。

PGF生命では今後も、提携金融機関の皆さまが、お客さまの人生に寄り添ったご提案ができるよう、社会環境の変化に対応した研修方法およびコンテンツの開発とサポート体制の強化に取り組んでまいります。

 

 

※ 昨今の生命保険業界全体の外貨建て保険に対する苦情の増加に鑑み、正しく外貨建て保険を理解するための研修など、今後も配信内容を拡充する予定です。